10月 « 2014年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/22コンサート@フィリア!

2014年 11月26日 11:38 (水)

こんにちは!

ラムネ大使、渡部佑二です。


11月22日
フィリアホールにてのラムネーズコンサート
無事終わりましたー!
たくさんのお客様にお越し頂き、本当に感謝です!
ありがとうございました〜!

写真 1 のコピー


スタインウェイ2台を使用してのコンサートはなかなか贅沢ですね〜。


写真 2 のコピー



メンバー皆おにぎり1つ食べるか食べないかのカロリー摂取での本番でした。笑

いつもならフラフラになりがちですが、
最後までわりとシャキーンとしていたので
ものすごく気が張っていたんでしょうかね。(^^;)



終演後!

写真-9

左から、渡部佑二、小坂友紀子、村田美貴、藤本慎也

プログラムにメンバーの名前が載っていなかったので、改めて紹介させて頂きました。




演奏会後、色々手伝ってくれた友人達を引き連れて小坂邸にてプチ打ち上げ(ノンアルコール

写真-8

さすがに朝からほぼ食していない状態だったので
3、4切れしか食べれませんでした。笑



そして偶然にも?
小坂邸でパーティーをしていた方々からリクエストを頂き・・・

写真-8


ラムネーズ夜の部開催♪




楽しい楽しい1日でした。




今日は久しぶりの1日オフ!
12月にあるカフェコンサートやランチコンサートに向けて猛練習ーー!!!

演奏会情報はこちらよりチェックしてみて下さい〜♪

渡部佑二HP
スポンサーサイト

柚餅子とBrahms

2014年 11月21日 02:21 (金)

こんばんは🌃ラムネーズのおしゃべり担当、藤本慎也です。

 今日は朝から木枯らしかと思うような冷たい風、ここ最近毎朝見えていた雄大な富士も霞に飲まれ、「なんだか崩れそうだなぁ〜」と思っていましたが・・・・・・・・案の定☔️職場を出る頃には寒の雨。芯まで冷える1日でした。でも、今日降ってくれたから土曜日はきっといい天気になるはずです(^人^)🙏そう、土曜日・・・・・・

 本番も近ずいてまいりました。もう秒読み?昨晩も小坂氏のおうちにお邪魔して打ち合わせ、練習と終電ギリギリまで準備をしていました。そして帰りが遅くなると必ず待っている試練。それは・・・・・・・そう、食欲との戦いです。こんな時間に食べたは太ってしまう(最近ますます肥えてきたフジモンです)と、わかっていても手が伸びる。あ〜〜ダメだ!食べてはいけない!

そして昨日も負けてしまいました。

柚餅子

夜中の柚餅子(擬?生協の「切り落としくるみ柚餅子」)と珈琲。mismatchな様で意外と合うw至福の時でした。今日は負けないぞ!Σ(・□・;)


 さて、ここで今自分が聴いている曲についてお話します。はい、そうです、思いつきです。www
 スピーカーから流れているのはヨハネスブラームスの『ゲーテの「冬のハルツの旅」からの断章』作品53という曲です。『アルト・ラプソディ』とも言われ、あまり大きくない管弦楽(金管はホルン2本のみ、打楽器はいない)と男声合唱、そしてアルトのソロのための作品。この曲・・・・・・・ブラームス好きにはたまらない一曲☺️彼がまだ30代の作品で、交響曲もまだ書いていない頃に残したものです。が!しかし、老成なブラームスらしいなんとも言えない味わいが凝縮された一曲なんです🎵
 重々しい不思議な響きのする始まりは何か期待感すら抱きます。そんな中に朗々と歌い出されるアルトのソロはなんとも憂愁。味わい深いメロディーがたまりません。そして後半では男声合唱も加わり光が差し込みます。アルトと合唱の溶け合う美しさは正に絶妙!深い祈りを感じます。詩の内容は、冬の山の厳しさの中で一人の青年が、世を、人を、さらには自己を恨み、遂にそれらの苦悶への救済の祈願にいたる・・・といったものですが、この激しい情動を見事に音楽へとリンクさせるブラームス。これが本当のラプソディかも?
機会があれば是非一度聴いてみてください⭐️

と、勢いに任せて書いてしまいましたが、今回のプログラムにもブラームスが盛り込まれています。『アルト・ラプソディ』とは打って変わり、ハイドンのコラール(元は古い巡礼歌)にテキストをとった『ハイドンの主題による変奏曲』です。明朗で素朴な美しさが魅力的な曲ですが、これがまたすごい作品。緻密に書かれたテーマとそれを素に構築されてゆくバリエーション!そもそも10小節(5小節➕5小節)といった決してノーマルではない主題に美しさを見出すブラームスのセンス・・・・・・と話し始めると止まらないので。続きはコンサートで(え?w

他にもチャイコフスキーの名曲や二台ピアノの王道、さらにはこのコンサートの為に書いて頂いた新曲の初演まで。もりもりもりもり盛りだくさんでお待ちしております。(練習はいやはや、どれから手をつけていいものかw)
お時間のある方は是非、お運びください!🎶


ラムネーズコンサート
「めくるめく音楽世界≠旋律と変容」
2014年11月22日(土)
フィリアホール(青葉区民文化センター)
開場/13時30分
開演/14時
一般2500円 学生1000円(全席自由)
主催:わたべ音楽教室
後援:洗足学園音楽大学

♪問い合わせ♪
◎フィリアホールチケットセンター:045-982-9999(受付時間11-18時)(HP24時間オンライン受付)
◎ラムネーズ代表:090-4721-8639(渡部)
     メール:ramunez.2piano@gmail.com
◎こちらのHP問い合わせページよりご連絡下さい。(渡部佑二HP)

2014ラムネーズチラシ☆




本番4日前💕

2014年 11月19日 00:50 (水)

こんばんは


ラムネーズ大使、小坂です✨✨
ひさびさにラムネ買ってたべました✌️






毎年この時期は幼稚園保育園ツアーでして、いろんな場所にお邪魔させてもらっています💕






感想をいただきまして、しかも、大きな模造紙に書いてくださって✨元気をもらいました(n´v`n)

読んでみると最近の子供さんは、大人な意見だなぁと感心します✨
そして自分はまだ10歳下の子たちと一緒にいても、ギリギリ年齢の違いがバレていないようです、ホッ(*^_^*)←




余談でしたが、


本番前なって、
精神世界に閉じこもり過ぎて、、、
現実世界が見えなくなくなる時間が増えてきました……シタタタッ ヘ(*¨)ノ


目に見えてる景色や、焦点をあてているものでさえ、何も見えなくなって、心の中の言葉や音楽や風景に吸い込まれている現象
がよくあるのですが、、みなさんはないでしょうか?(^◇^;)



演奏中も自分の世界に入りすぎて、ミキティーに注意されます、
ミキティー、ごめんなさい(≡ε≡;)



良い言い方すれば私がのだめでミキティーが千秋先輩〔大学時代に「のだめみたい」とよく言われてたことを久しぶりに思い出しました〕


悪い言い方っていうか普通に考えると、ただの暴走、、、!

ただ、本番前はあらゆる歌い方を試す傾向があるので、それを乗り越えて、本番は落ち着いて歌えるようにしたいと思います🎵
ミキティーしばしのご辛抱を( ;∀;)笑

あっ今回たまたま、ミキティーとの話でして、他のメンバーとも、合わせはもちろんしてますよ〜🌟

そんなミキティーと奏でる曲は、

ミヨーのスカラムーシュと
くるみ割り人形より
行進曲と花のワルツ

乞うご期待!
です❤️


ラムネーズコンサート
「めくるめく音楽世界≠旋律と変容」
2014年11月22日(土)
フィリアホール(青葉区民文化センター)
開場/13時30分
開演/14時
一般2500円 学生1000円(全席自由)
主催:わたべ音楽教室
後援:洗足学園音楽大学

♪問い合わせ♪
◎フィリアホールチケットセンター:045-982-9999(受付時間11-18時)(HP24時間オンライン受付)
◎ラムネーズ代表:090-4721-8639(渡部)
     メール:ramunez.2piano@gmail.com
こちらのHP問い合わせページよりご連絡下さい。(渡部佑二HP)

2014ラムネーズチラシ☆

3の指

2014年 11月08日 09:14 (土)

おはようございます♪

朝練を終え、ぼーーっとしていたので、blog書く気になりました。

ラムネ大使、渡部佑二です。


いよいよ演奏会も近づいて来たのもあり
明後日にはGPが控えております。

そんな大事な時期に

写真 2

地味に3の指に傷を負いました。

寝てる間に、、、。


小さい傷なのでたいしたこないじゃん!って思うでしょう。

指先じゃないからよかったね!とか思うでしょう。


痛いんです。

毒くらって、毎ターン少しずつHP削られていってる感じです。

黒鍵とか、和音とか、当たるんです。

だので、痛いんです。



2日目を迎える今日。

若干腫れて来たので、もう見ないことにしようと思います。(^^




さて、以前小坂の記事で
『国マガ』というフリーペパーにラムネーズが掲載されるとご紹介しましたが、
ご覧になったレアな方はいらっしゃいますでしょうか?

僕も実際に見た事はないのですが


こちらの記事です↓↓←↑→


写真 3


そして、ラムネーズ演奏会を行うフィリアホールの11月イベントカレンダーにも載っていますので、お近くの方はチェックしてみて下さい〜♪

写真-8




最後に、

稽古風景を。

大学時代の同期とばったり会って
写真をぱしゃぱしゃ撮ってくれました〜。

この日は後輩や大学時代の恩師にも久しぶりにも会え、なんだか疲れがどっか行きました。(さようなら〜


こんな大事な時期に

4人中2人風邪ぴきがいます。(僕は予防マスクです。元気です。

そんなラムネーズ、22日まで、頑張りまーす!★


写真 1


ラムネーズコンサート
「めくるめく音楽世界≠旋律と変容」
2014年11月22日(土)
フィリアホール(青葉区民文化センター)
開場/13時30分
開演/14時
一般2500円 学生1000円(全席自由)
主催:わたべ音楽教室
後援:洗足学園音楽大学

♪問い合わせ♪
◎フィリアホールチケットセンター:045-982-9999(受付時間11-18時)(HP24時間オンライン受付)
◎ラムネーズ代表:090-4721-8639(渡部)
     メール:ramunez.2piano@gmail.com
こちらのHP問い合わせページよりご連絡下さい。(渡部佑二HP)

ラムネーズ11月

朗読会コンサート♪

2014年 11月04日 00:37 (火)

こんばんは。

フリスク  ときどき   ラムネ?   小坂です。

ラムネはここ2~3か月食べてません

フリスク食べ過ぎで人工甘味料で膵臓がやられている気がします(爆




10月はハロウィンですね♪
今年もハロウィンらしいことはなにもありませんでしたが、この仕事のおかげでいろいろな人に出会えて毎日楽しいです



秋は読書!というわけで
10月末は小学校の全校朝会の時間をおかりして朗読でコンサートをさせていただきました


今回使用した本は

にじいろのさかな
マーカス・フィスター著 ,谷川 俊太郎訳





虹表紙






です☆

朗読コンサートというのはどういうものかといいますと、絵本を読み聞かせしながら(プロジェクターに本を投影します)
その物語に沿ったバックミュージックを奏でるというものです♪


このイベントもはや5回目ですが、今回初めてピアノのみのBGMを作りました♪

海のサウンドって我が家にある打楽器や笛だと表現しづらいんですよね、、、


というわけで!
私のたぐいまれなるなんちゃって作曲編曲即興技法を駆使した?
即席朗読コンサートをどうぞお楽しみください!!

動画が非常に怖い感じなので、そのうちちゃんとした本の画像をあてます(;´∀`)
今手元にまず本がないのでなにもできないのです(;'∀')(;'∀')(;'∀')
これは本番の動画ではなく、練習録音なので、本番とはまた違った曲です♪


YouTubeにつながります↓↓↓

にじいろのさかな


いろいろな曲を参考に(ほぼパクリもありますがw)、作りましたので、曲をご存知の方は聞いていて思わず吹いてしまうでしょう 
ここで使う?!と、笑われるのでは、と心配です笑



今回の参考曲はこちら!!!

水族館          サン=サーンス  
花のワルツ       チャイコ
ラプソディー2楽章   ミニョンSAX
バラード         マルタンFL
レインボーフィッシュ  キャサリン=ロリン
ユニコーン        キャサリン=ロリン
雨の日の噴水      ギロック
ソナチネ         サンカンFL
オブリビオン       ピアソラ
そよ風           自作曲笑
本番ではクロノトリガーの「時の最果て」の曲を使いましたね。。。。w

あとは自分のイメージで弾いてます



今回は試作段階の録音しかなかったので、まだまだ詰めておらず、お聴き苦しいところも多々あります、お許しくださいませ(^▽^;)
こういうイベントほかでもやりたくてうずうずしております
ご依頼はこちらのコメント欄にどうぞ!



すみません調子にのりました笑



また書きます!
今はラムネーズ本番に一直線!
よかったらお越しくださいませませ



ラムネーズコンサート
「めくるめく音楽世界≠旋律と変容」
2014年11月22日(土)
フィリアホール(青葉区民文化センター)
開場/13時30分
開演/14時
一般2500円 学生1000円(全席自由)
主催:わたべ音楽教室
後援:洗足学園音楽大学

♪問い合わせ♪
◎フィリアホールチケットセンター:045-982-9999(受付時間11-18時)(HP24時間オンライン受付)
◎ラムネーズ代表:090-4721-8639(渡部)
     メール:ramunez.2piano@gmail.com
こちらのHP問い合わせページよりご連絡下さい。(渡部佑二HP)

2014ラムネーズチラシ☆



栗のテリーヌ♪

2014年 11月01日 19:17 (土)

こんばんは〜

ラムネ大使、渡部佑二です。

朝練からラムネ食してます。(脳に糖分を

朝練


虫歯にならないよう歯磨きはしっかりと。


ということで
今日は工大時代の友人であるパティシエ木村なっちゃんにお願いしてあった

『栗のテリーヌ』

届きましたよ〜♪


クリ

かわいく包装までしてくれました♪

実はこの栗のテリーヌ、10月のカフェ・ブレニー音楽会にお越し頂いた方はおわかりだと思いますが

音楽会にて出させて頂いたケーキの1つです。




この季節しか食べれない。


しかも美味しい。美味しすぎる。


また食べたい!!!!!!




ということで作ってもらっちゃいました。笑




image-4 のコピー 3

image-5_20141101185339369.jpeg



あっ
もちろん買いましたよ〜〜笑

1本○千円です。(詳しくは木村氏まで



音楽会にて食べ損ねてしまった!!

というそこのあなた!!!!

今週から2週間限定!

わたべ音楽教室にて特別レッスンを設けます。

なんと

ピアノのレッスンの後

この栗のテリーヌ&紅茶(か珈琲)付き!

いかがでしょうか?

ご予約はこちまで↓









なんてね。笑
冗談です。

食べたい方は普通に遊びに来て下さい(^^)


タイムリミットは僕が全部食べてしまうまで!です。




(しかし、有料です。





ケチかっ笑



あっ
ピアノのレッスンはいつでも受け付けていますよ!

こちらまでお問い合わせ下さいませ。(渡部佑二HP


なっちゃんのケーキ付き
カフェ・ブレニー音楽会は
次回12月13日(土)に決まりました。

演奏会情報はHPにて詳しく載せています。




さてさて。

話を戻しまして


そうそう。
栗のテリーヌですよね。


食べるのが楽しみです!



ラムネはもちろん好きですが
お芋も大好きなので
今日は舟和の羊羹を買って来てしまいました。

ので


image-6.jpeg


こちらを先に頂きます。



栗のテリーヌは、次回へ続く。。。(あれれ



ラムネーズの演奏会もいよいよ近づいてきました。
こちらも宜しくお願い致します。

ラムネーズコンサート
「めくるめく音楽世界≠旋律と変容」
2014年11月22日(土)
フィリアホール(青葉区民文化センター)
開場/13時30分
開演/14時
一般2500円 学生1000円(全席自由)
主催:わたべ音楽教室
後援:洗足学園音楽大学

♪問い合わせ♪
◎フィリアホールチケットセンター:045-982-9999(受付時間11-18時)(HP24時間オンライン受付)
◎ラムネーズ代表:090-4721-8639(渡部)
     メール:ramunez.2piano@gmail.com
こちらのHP問い合わせページよりご連絡下さい。(渡部佑二HP)

ラムネーズ11月










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking